無料パソコンを手に入れる際の回線契約の流れについて

ネット契約と店頭契約の比較

店頭契約をするときにはオプションの選択肢が豊富

店頭で回線契約を行うと同時に加入できるオプションが豊富にあるのが特徴です。無料パソコンをもらえるケースでは、OSのアップグレードやウイルスソフトのインストール、周辺機器の割引購入などを合わせて利用することができます。購入する店舗によってパソコンの機種もオプションの選択肢にも違いがあるので自分に合ったものを選ぶことが可能です。

ネット契約をするとコストパフォーマンスが高い

ネットを使って回線契約をすると店頭契約よりもコストパフォーマンスが高いのが一般的です。ネット契約の場合には人件費などが節約できることから、より契約者に対して大きなフィードバックをすることができます。無料パソコンのスペックが高かったり、一緒に周辺機器などを提供してもらえるようになっているのが一般的です。

回線契約の流れを紹介

契約先を選んで申し込み

無料パソコンをもらうとめに回線工事の依頼をするときはまず契約先を選んでネットや電話から申し込みを行います。いくつもの業者が無料パソコンを提供しているので、回線契約の内容や期間などを比較して納得できるプランのものを選ぶのが大切です。

工事日時決定のための連絡

申し込みを行うと業者から契約内容の確認と工事の日時についての相談のために連絡が来ます。業者が提示する日時の中から立ち会いをできる物を選ぶことで工事日時を決定するのが一般的です。電話のことが多いですが、場合によってはメールが使用されます。

業者による回線工事の実施

指定した日時には業者がやってきてインターネットの回線を配備してくれます。パソコンを使う予定の場所を指示すれば、その位置で使いやすいように接続先を用意しておいてもらうことが可能です。この時点ではまだ無料パソコンは手元には届きません。

工事完了についての連絡

工事が完了したら自分から業者の方に完了報告をして無料パソコンを請求しなければならない場合があります。代理店が請け負っている場合や、配線などの工事業者が別になっているときもあるからです。この必要性については予め業者に確認しておかなければなりません。

無料で利用できるパソコンの到着

インターネット回線の工事が終わってからあるいは工事完了報告をしてからおよそ二週間から一ヶ月ほどすると業者からパソコンが届きます。到着してからの設置は自分で行うのが基本ですが、業者によっては相談しておくと設置までしてもらうことが可能です。

無料パソコンを手に入れる際の回線契約の流れについて

キーボードを打つ人

お得なプラン

回線契約をするときにはお得なプランを選ぶことが大切です。キャンペーンを実施していて通常は加入できないプランがある場合もあります。そのときだけ向こう一年間や永久に割引価格で利用することができるというのはよくあるパターンです。また。無料パソコン以外にもタブレットや家電などをプレゼントしてくれるプランもあります。現金をもらえるキャッシュバックプランもあるので最も費用対効果の高いものを選んで契約することが大切です。

割引サービス

無料パソコン付きの回線契約をするときには割引サービスも利用できることがよくあります。オプションとして提供されているのが一般的であり、ウイルスソフトや周辺機器が割引で購入できるサービスが典型的です。また、キャンペーンによるインターネット接続料金の割引や、入会から数ヶ月間無料といった形で実質的な割引をしているプランもあります。回線契約をしようと思い立ったときには総合的に見てお得なものを探すことが重要です。

アフターフォロー

インターネットの回線契約をしたときにはアフターフォローについても考慮することが重要です。無料パソコンはもらえてもそのパソコンのアフターフォローはしないという場合もないわけではありません。また、回線の不具合があった場合にすぐに無償で対処してくれることも重要です。料金だけでなくアフターフォローをするのに連絡しやすい手段があるか、連絡したらすぐに対応してくれるかも重要になるので、口コミを参考にして決める音は大切になります。

広告募集中